パーティードレスでお腹が目立たない体型カバーのドレスなら

お腹が目立たないドレス選びのポイントは?

誰もが30代、40代と年齢を重ねていくと、お腹や二の腕、ヒップなど体型は変わってきますよね。

20代の頃に買ったワンピースが、30代、40代になって出してみたら「入らない!」なんてことも多くの人が経験していると思います。

お呼ばれの結婚式ドレスでは、可愛い系やフェミニン系、かっこいいい系、コンサバ、大人っぽ系,,,

などなど色々なデザインがあります。

またDressyでは特に国内ブランドでは扱っていないようなデザイン性の高いインポートドレスを多くご紹介しています。

今回はその中でも体型カバーが叶うパーティードレスをピックアップしていきますね!

二の腕、お腹、太もも、お尻、ふくらはぎ、コンプレックスを隠したい「体型カバー」が叶うドレス選び。

大切なお呼ばれイベントも可愛く楽しく過ごせるように、あなたにぴったりな1着を探していきましょう!

体型カバーのポイントはドレスの色と素材

お腹も細く見える着痩せできるドレスの色は?

今はたくさんの種類の結婚式お呼ばれドレスがあって迷いますよね。

デザインも多くて、どうやって選んだら良いか分からない!とお悩みの女性も多いかと思います。

パーティードレスで体型カバーを叶えて着痩せと細身えを叶えるポイントは、まずは結婚式ドレスの色と素材が重要です。

細く見えるドレス、着痩せが叶うドレスの選び方には、いくつか注意点があります。

優しいカラーのパステル系や淡いピンク、ベージュ系の柔らかい色は、ふくらんで見える膨張色と言われていますよね。

黒は着痩せして見える色ですが、華やかなお祝いの場なので、黒以外のドレスを選びたい方も多いです。

そんな時にオススメなのカラー、それが「ネイビー」!

淡いパステル系やピンク、ベージュ系の膨張色ではなく、また、黒いドレスほど暗すぎない上品なネイビーは細身え効果抜群です。

ネイビー以外にも、少し濃いめのグレーやグリーンの上品な色合いのドレスはお呼ばれにも相応しく、細く見える効果があります。



ネイビー&ミモレ丈の優秀ドレス!→

実は逆効果?体型カバーに注意すべき素材は?

体型カバーを邪魔してしまうドレス素材!?

結婚式お呼ばれドレスで使われる、シフォン素材。

可愛いデザインの多い素材ですが、体型カバーをしたいボディパーツによっては慎重に選びましょう!

特に、全体的にふんわりした印象のドレスで、ウエストラインにもメリハリがないものを避けた方が○

全身シフォン素材でメリハリがないデザインのドレスで、ぽっちゃり感を隠すことはできません。

シフォン素材のふわっと感ある見た目では、ボディにボリューム感が出てしまいます。

例えば下半身がふんわりしたシフォン素材を選ぶ場合は、ウエスト位置が高いと下腹部をスカートの膨らみで隠すことができます。

二の腕がふんわりしたデザインなら、バストからデコルテラインはタイトにピッタリとした感じで作られているドレスを選びましょう。

可愛いシフォン素材のドレスを選ぶときは、「メリハリ」が出ることに注意してみてくださいね。



高めウエスト上のメリハリドレス→

パーティードレス体型カバーのコーデとデザインは?

ドレスで細く見えるコーディネートはこれ!

ドレスの体型カバーでオススメの色や素材についてお話してきました。

次に、体型カバー、着痩せ細身く見えるドレスのコーディネートとデザインについてお伝えしますね!

まず、体型カバーをしたい方に向かないのは、全体的に同じ生地と色でできたデザインの結婚式ドレス。

例えばバイカラーや、ウエスト下から切替レースになっているようなドレスです。

上下のイメージが変わるドレス選びが細身えのコツになります。

色や素材感のデザインが変わると、ボディラインにメリハリがつき、スッキリ細く見える効果があります。

注意したいのは、大きめドレス・ぽっちゃりさん用ドレスに全体が大きいダボダボのドレスを選ぶのは絶対にNG!

ボディラインにメリハリをつけるのは、肌見せにも言えることなんです。

ただただ全身を隠してしまうようなドレスでは、逆に大きく太って見えてしまうんです。

ウエストが高めのデザインで、下半身にボリュームを出す分、手首やデコルテラインを見せてメリハリをつけるのがポイント!

「隠す」と「出す」のオンオフを意識してくださいね!



切り替えデザインの着痩せドレス→

二の腕の体型カバーの着痩せドレスなら!

気になる二の腕がスッキリ見えるドレスは?

二の腕が気になる女性はとっても多く、体型カバードレスの中でも特に人気です。

二の腕は、ただ隠すだけのデザインで逆に目立ってしまうこともあるのでご注意を!

多くの女性のコンプレックスである「二の腕」を体型カバーできる結婚式お呼ばれドレスの選び方をご紹介しますね!

まず二の腕が気になる方へのドレス選びは二通りあります。

太さが気になる部分を隠すことと、袖のないものを選んでショールやボレロで隠すことです。

隠すタイプのドレスでは、袖のデザインが肘に向けて広がったスリーブを選ぶと効果的です。

反対に、袖のないドレス+トップスでカバーする場合はビスチェタイプやベアトップになります。

ショール使いなどトップスを上手にアレンジすることで二の腕カバーを叶えていきましょう!



体型カバーできるショールストール→

ふくらはぎ、脚の体型カバーの結婚式ドレスは?

下半身の体型カバードレスの選び方

太ももが太くて下半身全体のボリュームを隠したい!

ふくらはぎの筋肉太りがあるのでドレスが綺麗に着られない,,,

などなど、脚についての女性のお悩みは本当にたくさんありますよね。

ヒップや太ももが大きめでカバーしたい方は、上半身がタイトな切り替えデザインのドレス。

ウエストが高めに作られてウエストから下はボリュームのあるスカートのドレスでしっかりカバーできます。

また、裾がアシンメトリーになっていたり、フィッシュテールデザインのドレスも、足を綺麗に見せる効果があります。

ホルターネックのドレスは、縦長のボディラインを作り脚を長く見せるのも効果的です。

ふくらはぎの体型カバーにはミモレ丈がオススメ。

ドレスのふんわり感から見える、足首のラインは細く見える効果があります。

ヒップや太ももが大きめの場合、ロング丈、マキシ丈で全部を隠してしまうと、下半身全体の面積も大きく見えてしまいます。

着丈に気をつけて「隠す」と「見せる」のバランスが良いドレス選びがポイントです。



ミモレ丈の上品な着痩せドレス→

気になるお腹カバーが叶うドレスは?

ぽっこりお腹カバー・お腹が目立たないドレス

二の腕や脚に続いて、ウエストやお腹カバーをしたい女性もとっても多いです。

お腹に赤ちゃんがいらっしゃる時のお呼ばれも、ドレス選びにとっても悩みますよね!

下腹部の膨らみ、ぽっこりお腹をカバーできるドレスについてお話しします。

まずウエストのくびれがないお悩みには、ウエストマークデザインがオススメ!

ベルトやリボンなど、ウエストにアクセントがあるデザインや、ウエストをしぼるようなモチーフがついた結婚式ドレスがオススメです。

ウエストにくびれを作ることで、全体のボディラインにメリハリができてシルエット全体が綺麗に見えるんですね。

妊婦さんや、ぽっこりお腹が気になる方はウエスト位置が高めのデザインのドレスを選びましょう。

全体がゆったりめのデザインでも太って見えない細身の方以外は、ウエスト切替ドレスがオススメです。



ウエスト切り替えがおしゃれなドレス→

体型カバーのドレス選び、いかがでしたか?

お腹、二の腕、脚、カバーしたいお悩みは切実ですよね!

Dressyでは海外発の最新のトレンドドレスの中から、おしゃれで可愛いドレスをご紹介しています。

体型カバーが叶うドレスも多く掲載しております。

体型カバーのドレス選びにお悩みの方はぜひDressyスタッフへご相談ください!



  • お得なポイントとクーポンをGET♪「初めてのお客様へ」
  • 旬なおしゃれ服×定番シンプル服「人気・トレンドアイテム」
  • 1枚でほめられ上品スタイル「大人可愛いワンピース」

コンテンツを見る

コンテンツを見る